地球に優しいエコ住宅が知りたい

一戸建てのメリット・デメリット

自分の住まいは一戸建てが良いと思っている人は多くいます。
一戸建てに住むメリットをマンションと比較して考えてみます。
一番は管理費や修繕費、駐車場代がかからない事です。
特に駐車場代は田舎でも1台7000円位は必要で都心部だと2万近く近くかかると言う話を聞いた事があります。
良く言われるのが築年数が経過して建物の価値は下がっても土地の価値がある為に資産価値は残る事です。
管理組合の参加義務がなく一戸ら独立しているからプライバシーが守られます。
更に隣家と離れている程、生活音などの騒音に気を使わなくても良いし悩まされる事もありません。
そして自由に増築や建て替えができます。
反対にデメリットもあります。
購入価格は同じ立地条件だとマンションよりも高くなる場合が多いのです。
将来に向けて建物の修繕費と自分で貯めなければなりません。
特に外壁や屋根は10年位で無理変えた方が良いそうです。
防犯に対する意識が必要です。
特に空き巣や放火には注意が必要です。
保湿・日照・害虫などの面でも注意が必要です。
管理組合に加入しなくても良いのですが住む地域の自治体には必ずと言っていい位に加入しなければなりません。
他には庭の手入れなども結構手間がかかり大変です。
我が家は一戸建てですが一番はペットが自由に飼える事です。
我が家には愛犬がいて愛犬の為に一戸建てを購入したような物です。
おかげで愛犬は小さいながらも庭を元気に走り回っています。
散歩にいくから私もお陰で毎日健康に過ごす事が出来ています。
これも一戸建てのお陰だと感謝しています。
ですが入居して10年も過ぎると外壁や屋根の劣化が気になって頭を悩ませています。
Copyright (C)2017地球に優しいエコ住宅が知りたい.All rights reserved.